お金は貯まーる! お金は貯まーる!TOPパソコンをもっと便利にRoboFormを無料で使いつくす!

導入編<<初期設定と使い方<<無料で使いつくす!<<有料版のススメ


簡単ログイン!RoboForm!
RoboFormを無料で使いつくす!



ログイン帳に保存するサイトを厳選する!

試用期間が過ぎたRoboFormはログイン帳の数は10まで、
プロフィールは2つまでという制限がかかってしまいます。


では10個までしか保存できないログイン帳には一体どのサイトの情報を
保存させるべきか?というのを考えてみましょう。


ロックが考えた結果、以下のような条件にすべてマッチするサイトは
ログイン帳に保存させるべきだと思います。

 1 頻繁(毎日)にログインするサイト
 2 クッキーでログインをサポートしてくれないサイト
 3 変更できないIDやパスワードなどを勝手に決められたサイト

逆にこれらの条件と1つでも外れるサイトはRoboFormのメモ帳機能などで
IDやパスなどを記入して保存させておけばいいわけです。

RoboFormのメモ帳機能でも簡単にIDなどを編集、保存できます。
(RoboFormのメモ帳機能には無料版でも制限なし)


実際に上の条件でおこづかいサイトを調べてみると、かなり絞ることができます。
POINT INなどはログイン作業がめんどくさく、当てはまりますね。

フルーツメールちょびリッチなどはクッキーで簡単にログインできますよね。



10個のログイン帳だけになってもRoboFormを使うことなく簡単にログインできるわけです。
というより10個もあれば十分だと思います。


えっ?それじゃあRoboFornの意味がない?

たしかにそうです。
しかし、無料版のRoboFormの最大の機能は
懸賞などのフォーム記入をサポートしてくれるプロフィールボタンなんです!!



プロフィールボタンで簡単ログイン!


多くのおこづかいサイトリードメールに登録している人は
覚えやすくするため、同じID(メルアド)やパスワードを使っていませんか?

ほとんどのサイトが同じIDやパスワードならば、
ログイン帳に保存しなくともプロフィールに保存すればいいのです。

そうすることでプロフィールに記入されているID(メルアド)とパスワードのサイトは
プロフィールボタンを押すことでRoboFormが自動記入してくれるのです。


まずはあなたのプロフィールの編集画面を開いて、
パスワードなどの設定をしましょう。


【既定のパスワード】のタブをクリックして、あなたのIDとパスワードを入力してしっかり保存しましょう
プロフィールの「 編集 」ボタンを押したら変更できない【 全般 】のタブになっていますが、
ここでは【 既定のパスワード 】というタブをクリックして上の画像のように
ユーザーIDとパスワードを入力しましょう!

このIDとパスワードがプロフィールボタンをを押したときに入力されます。
また、IDがメールアドレスとなっているサイトもありますが、そのメールアドレスは
【 個人 】のタブのEメールアドレスが記入されます。


また、【 カスタム 】というタブのところでは
RoboFormが指定したキーワードのボックスで指定した語句を入力させることが可能になります。

プロフィールボタンを押してもメールアドレスやIDなどが入力されない場合は
このカスタム部分を記入しておくと、RoboFormが記入してくれるようになるのです。

たとえば、
MAIL=

今ここであなたのRoboFormのプロフィールボタンを押してみてください。
このページの1番下にあるコメント部分にはあなたのメールアドレスや名前が記入されたのに、
上の「 MAIL= 」という部分には何も記入されません。

これを記入してくれるようにするには「 カスタム 」タブを以下のようにすればいいのです。


上の画像のように記入欄名に「 mail 」、 記入値には入力したいメールアドレスを、
そしてその他の適合例には「 メルアド 」など他の語句でも記入するように書いておきます。

記入したらしっかりフロッピーのアイコンをクリックして保存しましょう。

さて、それでは上の画像のようにカスタムをしたら、もう1度ここでRoboFormの
プロフィールボタンを押してみてください。

今度は上のボックスにうまくメールアドレスが入力されたと思います。


でも多くの人が懸賞に使うメールアドレスとおこづかいサイトとのアドレスはわけていると思います。

そこで・・・。

懸賞用のプロフィールを新規作成!

試用期間が過ぎたRoboFormでもプロフィールは2つまで作成することが可能です。
ここでは懸賞に使うプロフィールを新規に作成しましょう!

RoboFormツールバーのをクリックして
【プロフィール】⇒【新規】をクリックしてください。



上のような新規プロフィールのウィンドウが出ます。
ここでの名前は単にツールバーに表示される名前なので、
わかりやすく「懸賞用」とでも記入してOKを押しましょう。



あとは懸賞用のメールアドレスなどにして入力していくだけです。

さきほど説明したカスタムをうまく使って、
コメントを自動記入できるようにしておくといいかもしれませんね。

コメント:よろしくお願いします

みたいな感じで。


しつこいようですが、記入したらしっかり保存するのを忘れないでください。

これであなたのRoboFormのツールバーには新しく懸賞用のアイコンが追加されていると思います。




ここまでしっかり使えるようになれば
きっとRoboFormはあなたにとって非常に役に立つソフトになっているはずです。




フリーソフトのID Managerがあるんじゃないの?


たしかにID ManagerはIDやパスワードを管理できるフリーソフトです。
しかしログインするにかけてはRoboFormの方が断然使いやすく、
ツールバーとなっているので、ネットサーフの邪魔になりません。

そして、懸賞などの個人情報を自動記入してくれるのは
ID Managerではできません。
RoboFormはサイトに簡単にログインし、さらには懸賞のサポートもしてくれるのです。

もちろん両方使ってIDなどの管理をすることも可能ですが、
RoboForm1つでこと足りると思います。


またFirefoxを使っているのならば
RoboFormと似たような機能を持ったAutoFormというプラグインがあります。

FireFoxを使える人ならばこちらの方が完全無料なのでこちらをオススメします。
AutoFormは日本語版がありませんが・・・。

また、指紋認証でログインできる機器も売っています。

超ハイテクで近未来って感じがしていいです。有料版ロボフォームより高いですが・・・。




有料版のススメへ




お金は貯まーる!TOPへパソコンをもっと便利に


導入編<<初期設定と使い方<<無料で使いつくす!<<有料版のススメ


[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]