お金は貯まーる! お金は貯まーる!TOPおこづかいサイトで貯めるリードメールとは?





リードメールとは?


リードメールとは?

リードメールとは読んで字の如く、メールを読むことです。
※ペイドメールとも呼ばれます
会員に広告(宣伝)メールを送って規定URLをクリックしたら
ポイントが払われる単純な仕組みのおこづかいサイトです。
また直接サイトに行って広告をクリックしてもポイントが貯まります。


ほとんどのリードメールは紹介しないと換金できるまでポイントを貯めるのは
困難です。紹介できない人は登録を敬遠した方が無難です。


リードメールの特徴

リードメールサイトはどのサイトも同じような共通点があります。

■クリックしたアドレスのページを何十秒か見ないといけない
(実際に見る必要はないです。ただ開いているだけでOK!)

■クリック単価が低め
(0.1円〜1円くらいです)

■広告費が安いので1日に配信されるメール数が多い
(今は多くのリードメールサイトがあるため少ないところもあり)

■紹介制度が段階式リファーラル制


■紹介制度にかなり依存している
(紹介しないとなかなかポイントが貯まらないサイトがたくさん)

■半年以内で閉鎖するサイトも多い
(ある意味夜逃げ)

以上に挙げた点がリードメールでは共通しています。
もちろん堅実に運営している人気サイト(流石メールなど)もありますが、
リードメールサイト一覧を見てみれば閉鎖が多いってことがわかると思います。


リファーラル制とは?

「紹介制度がリファーラル制ってどういうこと?」
それでは詳しく説明します。

リファーラル制というのは
自分が紹介した会員がポイントを獲得した場合、
その会員の獲得したポイントの数%が自分にも入る。
ということです。

このとき数%のポイントは紹介者に吸収されるわけではありません。
飽くまで紹介ボーナスとしてサイト側からポイントをもらいます。


これから下は段階式リファーラル制の説明になります。


リファーラル制の表記が以下のようになっていると、

サンプルサイト(架空のサイトです)

紹介制度 リファーラル制

20%─10%─5%



紹介者ロックがAさんにサンプルサイトを紹介します。
ロックの会員になったAさんが早速メールをクリックして
1円分のポイントを貯めたとします。

このとき、紹介者ロックにもその20%、
つまり0.2円分のポイントが貯まります。


重要なのは、Aさんが1円分のポイントを稼いだからといって、
紹介者のロックにポイントの20%が吸収されるわけではない!
20%のポイントを出すのはサンプルサイトです。
したがって紹介で入っても全然損になりません。ご安心を。


「じゃあ残りの10%と5%とはどういう意味?」

これはAさんがそのあとBさんに
サンプルサイトを紹介したとします。

Bさんも会員になってさっそく1円貯めました。
このとき紹介者Aさんにはもちろん20%入りますが、
ロックにも10%入ります。もちろんBさんの獲得した
ポイントは全く減りません。

同じようにBさんが今度はCさんに紹介したらBさんには20%、
Aさんには10%、ロックには5%別にポイントが入ります。

ロックがもらえる紹介報酬は↓のようになります。
 ロック─Aさん─Bさん─Cさん
      20%─10%─5%   ということです。

ちなみにAさんはこの時点でもらえる紹介報酬は↓です
 Aさん─Bさん─Cさん
      20%─10%    です。

リードメール全般は
このような段階式紹介報酬のリファーラル制があります。


以上がリファーラル制の特徴です。
例えを使ったので長くなってしまいましたが、紹介した人がポイントを稼いでいる限り、
永続的にポイントが入るのでかなり魅力のある紹介制度です。

リファーラル制のサイトはどんどん紹介してポイントを貯めましょう!

だからリードメールっていろんなサイトが力を入れて
宣伝活動してるんだな。紹介できない人にとっては辛いべ。





お金は貯まーる!TOPへリードメール一覧おこづかいサイト全一覧


CGI

[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]