お金は貯まーる! お金は貯まーる!TOPおこづかいサイトで貯めるここ掘れ↓埋蔵金



ここ掘れ↓埋蔵金は銭金クイズと結合しました。


ここ掘れ↓埋蔵金
(ケータイサイト)


ここ掘れ↓埋蔵金の評価


ここ掘れ↓埋蔵金
ここ掘れ↓埋蔵金のサイト画像


お金は貯まーる!TOPへケータイサイト一覧おこづかいサイト道中記
モバカブ プレタウン


ここ掘れ↓埋蔵金
ここ掘れ↓埋蔵金
ポイントレート
1両=1円
紹介制度
リファーラル制 100%
(メールクリックのみ適用)
最低交換両
準備中
7月1日から
ここ掘れ↓埋蔵金の解説
ここ掘れ↓埋蔵金はコツコツ貯めながらも埋蔵金発掘を狙って即賞金をもらえることが可能なケータイサイトです。

よくあるケイタイサイト同様、ここ掘れ↓埋蔵金から週に何通かメールがきて、それをクリックすると必ず両を獲得することができます。


しかし、ここ掘れ↓埋蔵金の醍醐味は何と言っても埋蔵金を発掘して直接現金をゲットできる仕組みです。
埋蔵金の発掘を成功させるには以下の条件があります。

埋蔵金発掘条件
■「お宝通知メール」のURLをクリックして発掘権利をゲット。そしてメールに書いてある発掘時間のヒントを見る。(例えば15時〜18時の間とか)

■ここ掘れ↓埋蔵金のマイページ(発掘所)に表示されている埋蔵さんという人の表情が喜び状態になっている(ある時間帯の1分間だけ!)

■その場に見事居合わせたら「最後の試練」という名の謎かけに挑戦!これを突破しないと埋蔵金はもらえない!

■見事クリアで埋蔵金が指定の銀行へ振り込まれる!突破できなくても、2両付きのメールが送られてくる。
(第1回目の埋蔵金発掘は参加者57名、試練突破者内19名、
埋蔵金1人あたり3000円、発掘時間は16:30〜16:31分でした。)

意外と試練突破者は多いようです。謎かけにさえ挑戦できれば時間は無制限なのでじっくり考えたり調べたり人に聞いたりできそうです。

他にも発掘所ではキャンペーンとしてときどき激励金(両)を提供していることもあるそうですが、こちらも簡単な謎かけがあるそうです。


また、ここ掘れ↓埋蔵金には紹介制度があり、紹介するとその紹介された人がメールで獲得した臨時激励金(両)と同じ両を獲得できるので、その人が両を獲得し続ければ自分にもどんどん両が入ってくる仕組みになっています。

貯めた両の交換先は郵貯から銀行、イーバンクにWebMoneyまで対応してるから困ることはないと思います。それぞれ手数料が違うからこの表の左下を見てご確認ください。

埋蔵金発掘システムとはよく考えたものだね。なかなか面白いと思うよ。


ここ掘れ↓埋蔵金の特徴

■メールのURLクリックで必ず臨時激励金を獲得
■埋蔵金発掘システムで即現金ゲットも狙える!
■紹介制度はリファーラル制100%(メール獲得分のみ)
■埋蔵金発掘にはひたすらマイページでページ更新!!(笑)



ここ掘れ↓埋蔵金の両(ポイント)有効期限

最後に両を獲得してから2週間
(配信されるメールをクリックしていれば切れることはないそうです)


ここ掘れ↓埋蔵金
ここ掘れ↓埋蔵金

ここ掘れ↓埋蔵金の無料会員登録はここから↑

振込み方法 銀行(168円)、郵貯(294円)、イーバンク(105円)、
JNB銀行(52円)、東京三菱銀行(105円)、WebMoney(無料)、
ビットキャッシュ(無料)     ※()の中は手数料金額です。
運営会社 i-ドメイン株式会社



ここ掘れ↓埋蔵金のロックの本音
なかなかイイ感じ。ポイントはあまり貯まっていきそうにないけど、新しいサイトだし、これからってとこだね。それにしても埋蔵金発掘はホントに狙えそうだ。もう定額制の人は1分ごとにページ更新して埋蔵さんの表情チェック!!そして最後の試練に参加できたらあとの謎かけはネットで調べればいっちょあがりかな。さらにはコツコツ貯まる。




お金は貯まーる!TOPへケータイサイト一覧おこづかいサイト道中記
モバカブ プレタウン



[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]