お金は貯まーる! お金は貯まーる!TOP貯めるのに便利なネットバンク初めてのジャパンネット銀行口座開設 STEP 1

まだイーバンクをお持ちでない?初めてのイーバンク開設 STEP 1メルマネ知ってる?
振込み手数料無料だよ!新生銀行!初めての新生銀行口座開設 STEP 1
ジャパンネット銀行でさらに便利に新銀行東京だって振込手数料無料!

STEP 1<<STEP 2<<STEP 3

はじめてのジャパンネット銀行口座かいせつ

ジャパンネット銀行の口座開設を徹底ガイド!!

「ジャパンネット銀行を開設したいけど、ちゃんとできるかなぁ?」
そんな人のためにジャパンネット銀行の開設を徹底ガイド!!
このガイドと一緒にジャパンネット銀行を開設していきましょう。

※かなり昔の内容(4年前くらい…)なので
入力項目(パスワードなど)などが追加などされています。




まずはジャパンネット銀行のサイトへ

(別ウィンドウで開きます)

口座開設の最初のページが開きます。
ページ下部のところからカタカナで姓名と生年月日を入力したら
自分の申しこみたい口座を選びます。

この解説ではネットキャッシングセットはしない
ノーマルな口座の開設を進めていきます。

ジャパンネット銀行口座開設ページ


「口座の開設はこちら」をクリックすると
取り引き規定同意、口座申込人の情報などを入力するページに変わります。

このページでは入力する箇所が多いので慎重に必要事項を入力していきます。

取り引き規定同意の部分

まず取り引き規定を読み、「同意する」の部分をクリックします。
これに同意しないと口座開設はできませんよ。


次は口座申込人の住所などを入力します。
これは入力例にしたがって入力していけば困ることはないと思います。
←クリックで記入例が別窓で拡大表示します。


住所などを入力したら次は自宅電話番号(携帯電話も可)、メールアドレスを入力しましょう。
その下にある「ご利用明細送付サービスについて」というのがあります。

これは毎月の利用明細を郵送で送付してくれるサービスですが
月額315円かかるので必要な人だけ申し込みましょう。
電話番号、メルアド、明細送付サービスの部分←記入例
利用明細はネット上でダウンロード・照会できるのでほとんどの人が
送付サービスは必要ないと思います。
また、送付サービスは口座開設後でも申し込むことができます。



次の項目は勤務先などの情報を入力します。
でも銀行口座を開設するのに勤務先とかって普通聞きませよね。

無職だったら口座を開設できない。なんてことはないと思うので
正直に(笑)入力しましょう。
就業状況の記入項目←記入例です


さて、ここまできたらもう大詰め。
最後の入力項目はアンケートです。

ササッと回答して下の確認ボタンを押しましょう。
確認ボタンの画像


入力内容の確認


確認ボタンを押したら確認画面になります。(当たり前)

この確認がとても重要です!ゆっくりと内容を確かめてください。
これを間違ったまま申し込むと口座開設が遅れることになります。

間違っている部分を発見したら「申込み内容を訂正する」をクリックして訂正してください。

3回くらい確認して間違いはないと確信したら下の
「申込書作成方法」というところから2通りの作成方法の内1つを選びます。

■持っているプリンタで申込書を印刷する方法
(すぐに印刷できるので申込書が即日で手に入る)

■ジャパンネット銀行から申込書の郵送を希望する方法
(3日後に申込書を発送してくれる。万人向け)


このページの解説ではジャパンネット銀行から申込書を希望する方法にしますが
プリンタで印刷する方法でも開設方法はほぼかわりません。



ん?



・・・・・・。

えっ!!!?



む、無料じゃなかったーーーー!!

新生銀行イーバンク、どちらの口座開設のときも
郵送代は負担しなくてよかったのに・・・。

まぁ100円くらいなものですけどちょっとショックでした。
さすがにこれで口座開設を断念する人はいないだろうけど(笑)


閑話休題、次にいきましょう。

申込完了!

申込書の郵送を希望するボタンをクリックした人は完了画面と共に
受付番号が表示されます。


この受付番号をメモしておきましょう。

もし申込書がなかなか届かないときなどに
問い合わせをしたりするとこの受付番号を聞かれます。


【備考】
ロックはこのときの受け付け番号が支店番号と口座番号になりました。

必要なものを準備

口座開設申込書送付の申込みが無事に済んだら
本人確認書類のコピーなどを用意しておきましょう。

ジャパンネット銀行口座の開設に必要なものは
  • 本人確認書類のコピー
  • 印鑑
  • 申込書送付の切手、封筒
  • の3つです。

    個人・営業性個人の本人確認書類は
     ・運転免許証(コピー)    
     ・日本政府発行のパスポート(コピー)  
     ・住民票の写し(発行後3ヶ月以内の原本)
     ・印鑑証明書(発行後3ヶ月以内の原本)  
     ・各種健康保険証(コピー) 
     ・各種年金手帳(コピー)  
     ・各種福祉手帳(コピー)
     ・登録原票記載事項証明書(外国人記載事項証明書)(発行後3ヶ月以内の原本)

    のどれか1つがあればOKです。

    申込書が届いたらすぐに送付できると口座開設もその分早くできます。



    必要なものはできるだけ早く用意しておいた方がいいね!
    1000円クン

    初めてのジャパンネット銀行口座開設(STEP 2)へ




    お金は貯まーる!TOPへ貯めるのに便利なネットバンク





    STEP 1<<STEP 2<<STEP 3


    [an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]