お金は貯まーる! お金は貯まーる!TOPホームページで貯める転送量ってなんなの?

ホームページで貯めるとは?どんなホームページにする?ホームページ作成方法解説
ブログを利用してホームページ!ブログの構成を知っておこう初めてのFC2ブログ 初級編
アフィリエイトをする前にアフィリエイトのメリット・デメリットブログを利用してホームページ


よくわかるのかよ!?サーバー講座

転送量ってなんなの?

さーて次は転送量について教えてあげよう!

先生!なんかやる気が感じられますね!

ま、まぁね。
転送量って大事だからちゃんと理解するんだよ。

はぁーい!んで転送量が大切ってのはわかったんですけど
その前に転送量ってなんなんですか?

ここでいう転送量ってのはデータの送信量ってことかな?

データの送信量?

ホームページにアクセスしたときにみんなはサーバーから
そのホームページのデータを受信してることになるよね。
そのときにサーバーから移動したデータ量を転送量っていうんだ。

う〜〜ん、なんとな〜くわかりましたけど、
その転送量はなんで大切なんですか?

この転送量が多くなると
サーバーから追い出される可能性があるからだよ。

えっ!!サーバーから追い出される??なんで?

個人が借りるサーバーってのは普通、
共有サーバーだからその内の1人が過剰な転送量だと
他のサーバー利用者に迷惑がかかるからだよ。

先生!
いきなり共有サーバーとかって言われてもわかりません!

そのまんまだよ。
1つのサーバーをみんなで利用してるってこと。

えっ?1つのサーバーを1人がレンタルできるんじゃないんですか?

それは専用サーバーって言ってレンタルするのに
毎月かなりのお金がかかっちゃうから個人が
初めてのホームページで借りるサーバーじゃないよ。

そうだったんですか〜。
んでその転送量はどう気をつければいいんですか?

レンタルサーバーのサイトには転送量は無制限
って書いてあるところが結構あるんだけど、この無制限って意味が
『明確な制限がない』ってことで使われていることが多いんだ。

明確な制限がない?

『転送量の規制にきちんと制限はないけど、アクセス数がかなり多いサイトや
動画などをたくさんダウンロードさせるサイトはダメですよ。』
って解釈してもいいと思う。

でもボクが初めて作るホームページには
アクセスもそんなにないだろうし、動画も使用しません。
転送量の心配はいらないと思います。

最初のうちはね。
でももしそのホームページがどんどん人気が出て
アクセスがかなり増加したり、
画像などをたくさん使って転送量が増えて
他のサーバー利用者に迷惑がかかったらサーバーの管理人から
退去してくださいって言われちゃうかもよ?

そういわれると心配になってきます・・・。

それに独自ドメインを取得してなかったら
サーバー移転すると自分のサイトのURLが変わっちゃうから
もういろいろと大変なことになっちゃうよ。

ひぇ〜〜。転送量って気をつけないと怖いんですね。

この転送量に気が付かずにサーバー移転をしちゃったり、
追加料金を取られたりするケースもあるから
転送量に気をつけてサーバーレンタルをしようね。

はぁ〜い。なんとなくわかりました。
転送量のこともしっかり頭においてサーバー選びします。

なんとなくかい・・・。
まぁいろいろとややこしいかもしれないからね。

でも基準とかはないんですか?
これくらいだったら少ないとか多いとか。

そうだね〜。一般的なサイトの場合、
1日に500MBの転送量が許されるんならほぼ大丈夫だと思うよ。
1日に10MBとかだったらすぐにサーバー移転しなきゃ
いけなくなると思うから注意して。

じゃあ転送量無制限って書いてあるサーバーの場合、
どう注意すればいいんですか?

そのサーバーを利用している人のサイトのアクセス数を調べたり、
そのサーバーの評判を調べたりすればなんとなく
どの程度まで大丈夫かってのがわかるんじゃないかな?

なんとなく・・・ですか?

アクセス数が多くなるサイトの場合は
あらかじめサーバー管理者に質問したりすれば確実だね。

なるほど〜。

まぁ転送量に限らずなにか不明な点があったら
サーバー管理者にどんどん質問するべきだね。
もちろんサーバーの仕様やFAQなどにしっかり目を通してからね。


8.メールアドレスが持てるってホント?


 1.サーバーってなんですか?  2.無料・有料のサーバー
 3.アフィリエイトがしたいんだけど  4.サブドメイン?独自ドメイン?
 5.サーバーのディスク容量って?  6.CGI?PHP?これってなんですか?
 7.転送量ってなんなの?  8.メールアドレスが持てるってホント?




お金は貯まーる!TOPへホームページで貯める


CGI

[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]