お金は貯まーる! お金は貯まーる!TOPオークションで貯める安く落札するには?



安く落札するには?


競り合っての予算オーバーは後の祭り

オークションは欲しいものが安く手に入る!!という評判もありますが、

『気づいたら競り合って予算をオーバーしていた!』<ヤベッ!

なんてことはありませんか?

欲しいものをできるだけ安く手にいれたいのは誰もが思うことです。

しかし!スーパーのお惣菜が閉店前に半額になって安くなるのと同じように
オークションでのお買い物(入札)にも安く購入(落札)するポイントがあるのです!


このページではオークションで安く落札するためのポイントをまとめてみました。



安く落札するためのポイント

安く落札するためのポイント1
■終了時間ギリギリまで入札を控える

安く落札するためにはそのオークションを少しでも注目されないようにすることです。
まだ終了時間まで2日以上あるオークションに入札があるだけで
「なにかいいものなのかな?」と思ってそのオークションをのぞいちゃう人がでてきます。


安く落札するためのポイント2
■自動延長を設定していないオークションを狙う・探す

ほとんどのオークションは終了時間ギリギリに値段が上がりますが、
これは出品者側が自動延長を設定しているからです。
オークション終了云秒前に入札したら「 残り10分 」になった人はいませんか?

この自動延長は出品者が任意に設定できるので
もし自動延長を設定していないオークションがあればそれは安く落札するチャンスです。
ギリギリに入札して競争相手を減らしましょう。



安く落札するためのポイント3
■午前に終了するオークションを狙う・探す

ほとんどのオークションは終了時間を夕方〜深夜0時くらいに設定してあります。
これは入札者がパソコンを使える時間に合わせているからです。

しかし午前9時に終了するオークションはどうでしょう?
多くの人が寝てたり、仕事などでパソコンに向かうことができないので競争率が激減します。
よって入札価格も高騰しづらいのです。


安く落札するためのポイント4
■カテゴリ違いや商品名が違っているオークションを狙う・探す

オークションで欲しいものをさがすとき、多くの人が検索を利用し、
その次にカテゴリでの検索を利用します。
もしカテゴリが違うオークションや
商品名が間違っているオークションを見つけたらチャンスです。

そのオークションのアクセス数は激減するわけですから入札する人も激減し、
結果、安く手に入れることができます。


安く落札するためのポイント5
■画像がない、ハッキリ写っていないオークションを狙う・探す

画像がないオークションやよく撮れていないオークションは注目されにくく、
安く落札できる可能性がありますが、その商品に対しての知識が必要です。


安く落札するためのポイント6
■ズボラな商品解説をしているオークションを狙う・探す

『このソフトはディスクに多少のキズあり。プレイ可能。ノークレームノーリターンでよろしく。』
というような商品解説をしていると、このソフトに興味がある人でも
「大丈夫かなぁ?もしプレイできなくてもノークレームなの??」
と不安になり入札が減ってしまい価格も伸びません。

しかし実際はもしプレイ不可だったら商品解説と相違しているので返品が可能です。
ですのでこのような解説をしているオークションを狙うという手もあります。



終了時間ギリギリに落札するためのフリーソフトもありますので
興味がある人は使ってみましょう!瞬札オークションなど。



オークション支援サイト・ツール





お金は貯まーる!TOPへオークションで貯める



CGI

[an error occurred while processing this directive][an error occurred while processing this directive]